『ドキュメント72時間』札幌の灯油配達車は?料金/予約/ロケ地/口コミ/感想など

スポンサードリンク

今回はNHK番組『ドキュメント72時間』で紹介された灯油配達車についてです。

灯油配達車のお仕事は、注文者の元へ灯油を届けること。
北海道では、自宅まで配達してもらうのが一般的だそうです。

灯油配達車の本部には注文の電話がひきりなし!番組内では、なんと1日に市内700件給油されていました…!

北海道での生活には欠かせない存在だということが分かりますね。

灯油配達員と住民との温かなやり取りが、好印象でした…!

ということで本記事では、

についてまとめていきたいと思います。
気になる方は、ぜひ本記事を最後までご覧くださいませ!

スポンサードリンク

【ドキュメント72時間】札幌の灯油配達車はどこの会社?

所在地札幌市東区北34条東24丁目1-1
創業平成3年5月
資本金1,000万円
従業員数125名 (※令和5年7月1日時点)
主な事業内容石油製品販売業、暖房機器修理、不動産業
<ミナミ石油株式会社の会社概要>

北海道・青森を担当しているようです。
365日宅配しています。(※ポリタンク1缶から可)

『ドキュメント72時間』で紹介されていた「灯油配達」の他に、

  • 軽油・重油配達
  • ストーブ、ボイラーの修理・販売・買取
  • 灯油タンクの洗浄・販売・設置
  • 灯油タンク内の灯油移動・買取(引っ越しサービス)
  • LPガスの販売

などの事業を行っているようですね。

スポンサードリンク

【ドキュメント72時間】料金は?

配達灯油数量リッター単価(税抜)
271L~(18Lポリタンク16個以上)139.5
217L~270L(18Lポリタンク13~15個)143.5
181L~216L(18Lポリタンク11~12個)146.5
145L~180L(18Lポリタンク9~10個)149.5
109L~144L(18Lポリタンク7~8個)153.5
91L~108L(18Lポリタンク6個)156.5
72L~90L(18Lポリタンク4~5個)159.5
54L~71L(18Lポリタンク3個)163.5
36L~53L(18Lポリタンク2個)194.5
18L~35L (18Lポリタンク1個)204.5
<ミナミ石油株式会社の灯油配達料金(2024年3月2日時点)>

※490Lホームタンク料金は特別割引価格にて配達。(詳細は011-773-7373まで)

※最新の情報は公式サイトやSNSなどでご確認くださいませ。

スポンサードリンク

【ドキュメント72時間】予約は?

電話予約

電話番号011-773-7373

状況によっては「ご希望に添えない場合もあるのでご相談ください」とのことです。

特殊なケースだと感じる方は、電話予約が安心です。

ネット予約

24時間年中無休で受付しています。

【ドキュメント72時間】ロケ地は?

北海道札幌市内の住宅街です。

【ドキュメント72時間】ナレーター(語り)は?

気になるブログ

本記事では、NHK番組『ドキュメント72時間』で語りを担当しているナレーター一覧について「放送日・性別(男性女性)」ごと…

スポンサードリンク

【ドキュメント72時間】灯油配達車(ミナミ石油)の口コミは?

評価の高い口コミ

ポリタンク1個から配達可能で
現金払い以外にもクレジットも可。
しかも後払いも出来て振込みはもちろん
クレジット又は口座引き落としを登録すれば
不在時でも配達してくれる。
ネットで日にち&時間指定も出来る。
ここまで注文環境が良い業者はここだけですよ。
対応が悪いと思ったなら登録さえすれば
全く対面せずに灯油を配達してもらえる。
明らかに嫌がらせで低い評価をしてるとしか
思えないほど便利な業者さんです。
時間を気にせず配達して欲しい方にはお薦めです!

引用元:Googleクチコミ

うちは何ヶ所も断られてたけど
ミナミ石油さんだけが配達可能 と
言ってくれて助かってます。
少し周りに比べて高いかもしれませんが
仕方ない ことだと思ってます。
いつもありがとうございます

引用元:Googleクチコミ

ミナミ石油の配達員は、長さ30メートル重さ20キロ以上のホースを身体に巻きつけて巧みに調整しながら、階段を上っていました。

やはり、簡単なことではないようです。

評価の低い口コミ

灯油配送の方の態度の差が激しすぎます。不躾な感じの人の方が圧倒的に多いです。そして、すぐ、タンク洗浄やら、何やら勧めてきますが、他の業者には言われたこと無いです。押しつけ営業が多いので頼みたくなくなります。あと、営業電話が多すぎて出たくなくなります。灯油価格も異様に高い。

引用元:Googleクチコミ

ミナミ石油では電話予約も可能です。
予約の際に、電話対応が不安な方はネット注文がお薦めです。

3階以上まで運んでくれる灯油配達車はレアのようです。高層階の住民にとって心強い味方ですね。

どの会社にもある程度言えることですが、配達員に当たりはずれはあるようです。

※最新の情報は公式サイトやSNSなどでご確認くださいませ。

スポンサードリンク

『ドキュメント72時間』札幌の灯油配達車回を観た筆者の感想

仕事に「目的」を求めてしまいがちな私は、改めて「働く」について考えさせられる回でした。

ミナミ石油の灯油配達車で働く人々は様々です。

野球選手だったり、カフェを経営していたり、両親に家を建ててあげるために来日していたり…。

目標があるからでしょうか。この過酷な気候のなかでも、みんなイキイキしているなぁと思いました。

カメラの前だから元気にしてみせるのか、それとも普段からそうなのか…?

地元の人々が若々しいことからすると後者なのかも、と思わされます。

71歳のおじいちゃんに94歳のおばあちゃん。
とてもその年齢には見えませんでした。

「なんの後悔もありません。明日人間やめても大丈夫です」

今回胸に響いた一言です。これが人の目指すべきところなのかもしれません。
こんなことが言えるおばあちゃんになりたいと願う、今日この頃なのでした。

スポンサードリンク

『ドキュメント72時間』札幌の灯油配達車は?料金/予約/ロケ地/口コミ/感想まとめ

今回はNHK番組『ドキュメント72時間』で紹介された札幌の『灯油配達車』についてまとめてみました。

  • 札幌の灯油配達車はどこの会社…ミナミ石油株式会社
  • 予約…電話予約(011-773-7373)と、ネット予約が両方可能。
  • ロケ地…北海道札幌市内の住宅街
  • 口コミ…他では断られてしまうケースでも対応してくれる。配達員の対応に差はあり。営業電話が多い。

などという結果となりました。

雪国での生活、皆さん頑張っていましたね。
住民の人々の命を繋ぐ、なくてはならないお仕事だと思わされました。

雪のなかを走るミナミ石油の灯油配達車は、住民の温かな目に見守られていることでしょう。

ご参考になりましたら幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク