為国辰弥の年収や結婚相手(妻)など家族構成(父親母親兄弟)【ノンタイトル4】

スポンサードリンク

『年収チャンネル』の為国辰弥さんについてです。

この度、為国辰弥さんが、起業リアリティーショー『ノンタイトル4』のオーディションのシード権を獲得したことで注目度が高まっています。イケメンですよね。

「為国辰弥の年収は?」
「結婚してる?結婚相手(妻)は?」
「家族構成(父親母親兄弟)は?」

ファンとしては気になるところです。

ということで、早速調べていきたいと思います。

もしご興味のある方は、ぜひ最後までご覧くださいませ。

為国辰弥のプロフィール

名前:為国辰弥(ためくにたつや)
出身地:山口県下関市(育ちは川崎市)
生年月日:1987年
身長:183cm
血液型:O型

ITと採用周りのコンサル全般を担当。
500社以上の採用支援実績があります。

  • 元マイナビ営業部長
  • StockSun株式会社参画
  • 採用コンサルタント
  • 年収チャンネル出演

為国辰弥の年齢

(※2024年5月12日時点)

スポンサードリンク

為国辰弥の年収

為国:最初の仕事の初めは株本さんから30万円の案件を頂いて、そこで結果がなんとか出せて新しい仕事をいただいたりとか、他の方をご紹介いただいて、月収200~300万安定して出せている。

引用元:YouTube『年収チャンネル』独立して1年、実際どうでしたか?|vol.1836

上記の情報を元に計算すると、

月収200万×12ヶ月=年収2400万
月収300万×12ヶ月=年収3600万

となります。

マイナビを退社し独立後、収入は倍となったそうです。1年後には3倍に。貯金は1500万ほどあるそうです。

“株本社長(StockSun株式会社代表)との出会いがあったから、今がある”と感謝されているようです。

営業力×知名度×マーケ力が為国辰弥さんの武器です。
年収2400~3600万は凄いですね。

スポンサードリンク

結婚相手(妻)は?結婚はしている?

為国辰弥さんは現時点で結婚していません(2024年5月時点)。

彼女についての噂もありませんでした。

好みのタイプについては、

  1. 自頭が良い子
  2. 顔が丸くて目が大きくて鼻が低い子
  3. 中肉中背
  4. 夜中まで飲んでいない子

などと公言されています。

『年収チャンネル』で婚活企画のなかで、「結婚願望はある」と告白されていました。

モテるためにYouTubeをされているという為国さんは、婚活サバイバル番組『バチェロレッテ』にも過去2回応募されています。
結婚発表があり次第、追記していきたいと思います。

気になるブログ

本記事では為国辰弥(ためくにたつや)さんの出身大学(学歴)・経歴・Wikiプロフィールを分かりやすくまとめてご紹介してい…

為国辰弥の家族構成(父親母親兄弟)

両親(父親母親)

ご両親の職業は、父親は某会社の総合職、母親はピアノの先生です。

ご両親は、高校のオーケストラ部の先輩後輩だったそうです。

父親はバイオリン、母親はピアノという英才教育を受けて育ちました。

為国辰弥さん自身も3歳からピアノをされており、他にドラムもできるそうですよ。

兄は為国利幸さんだと思われます。

兄(為国利幸)のプロフィール

名前:為国利幸(ためくにとしゆき)
生まれ年:1984年生まれ
出身地:神奈川県

自衛隊の音楽隊(ピアノ・ドラム担当)に10年務めたのちに、デザイン会社を経て、WEBマーケティング会社に「Macbee Planet」入社されています。マネジメントや採用などに幅広く携わっています。


一家揃って優秀ですね!
家族仲良しだそうです。

因みに、為国辰弥さんは、SNS上で尖ったことを発言したりもしますが、これらは狙ってバズらせている節があるそうです。

『年収チャンネル』の株本社長からも「仕事がやりやすい」とコメントされていましたし、性格は良さそうですね。

気になるブログ

本記事では為国辰弥(ためくにたつや)さんの出身大学(学歴)・経歴・Wikiプロフィールを分かりやすくまとめてご紹介してい…

スポンサードリンク

【ノンタイトル4】為国辰弥の年収や結婚相手や家族(父親母親兄弟)についてまとめ

今回は『年収チャンネル』の為国辰弥さんについてまとめてみました。

  • 年収2400~3600万
  • 年齢…36歳
  • 結婚…現時点で結婚はしていない。彼女の噂もなし。
  • 家族構成…父・母・兄の4人家族。
  • 父親・母親・兄弟…父親は某会社の総合職、母親はピアノの先生、兄は自衛隊の音楽隊。

という結果となりました。

以上となります。

ご参考になりましたら幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク