トモハッピーの年収や経歴がすごい!「小学生から商売していた」

スポンサードリンク

本ページはプロモーションが含まれます。

『令和の虎』のトモハッピー(齋藤友晴)さんについてです。

トモハッピーさんは『晴れる屋』の創業者として知られています。カードゲーム「MTG(マジック・ザ・ギャザリング)」の元プロプレイヤーです。

トモハッピーさんがいると、その場がハッピーになりますよね。
仲間内ではいじられキャラで、『令和の虎』主催者の岩井社長からも愛されています。

そんなトモハッピーさんですが、実は年商100憶なのだとか!
普段いじられキャラなだけに、視聴者からするとギャップがあると感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ということで今回はトモハッピーさんの年収や経歴について調べてみました。

もしトモハッピーさんの最新の年商や年収などについて気になる方は、最後までご覧くださいませ。

スポンサードリンク

トモハッピーのプロフィール!

名前:トモハッピー
本名:斎藤友晴(さいとうともひろ)
誕生日:1983年12月14日
出身地:福島県
血液型:A型
身長:183cm

トモハッピーの年商は?

2023年、令和の虎・桑田龍征社長がYouTubeのコラボ動画内で明かしていました。
それ以前の年商についてはトモハッピーさんが公開していたので、一緒にご紹介させていただきます。

年度年商利益
2020年/晴れる屋約37憶円非公開
2021年/晴れる屋約60憶円2憶円
(※投資額が大きい分、利益は控えめ)
2022年~?約100憶円非公開
(トモハッピー社長の年商)

晴れる屋の新事務所の家賃は120万円だったそうですよ!

スポンサードリンク

トモハッピーの年収は?

著者なりに予想してみたところ、年収は約5000万円以上と推測してみます。

理由は以下になります。

1.トモハッピーの2021年の年収は、5000万円以下!

2021年度のトモハッピーの年収は、5000万円以下です。

個人チャンネル『トモハッピー』のライブ配信にて、視聴者からの質問に次のように答えていました。

「あんまり特定されづらい所で言うと、年収は5000万円以下です」

著者的には年収3000万~4000万円台かなと予想しました。

仮に年収が1000万~2000万だとすると「年収3000万以下」という回答になりそうですし、年収が5000万円台だった場合は、ほぼ答えていることになるからです。

2.2021年度の年商と年収を元に、ざっくり計算してみる!

年商60憶で、年収は少なくとも3000万~とします。

60憶(2021年度の年商)÷3000万(2021年度の年収)=200(年収の割合)
100憶(年商)÷200(割合)=5000万(年収)

よって、年収5000万以上という結果としてみました。

経費や人件費などは分かりかねますので、あくまでザックリですね。

因みに、2021年度の利益が事業の大きさの割に控えめなのは、事業に投資しているからだそう。

事業が取り扱う内容は大きく変わらないので、引き続き投資にあてているのかなという気がします。

スポンサードリンク

トモハッピーの経歴は?

小学生のトモハッピー

小学生から商売を始めていた!

トモハッピーさんは小学校の頃から学校で商売をしていたそうです。
主な商売内容は以下になります。

  1. ミニ四駆パーツの転売
  2. ボディ改造
  3. クレーンゲームのプライズの転売

大人になって振り返ると、幼いころからああしていれば良かった…と気づくことは多いですよね。
幼いころから、行動力があり「商売」の発想があるなんて、凄いですね!

商売のバイブルは『こち亀』

少年漫画『こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所)』で商売心を養ったそうです。

「教師とか反面教師が沢山見れて、生きるためのコツやエッセンスみたいなのがいっぱいあるんだよね、あの漫画にはね」
「両さんは商売人気質で、趣味をすぐ商売にしちゃう」
「なんでも商売にしていいんだ、商売って楽しそうだな」

『こち亀』は2016年で連載終了しており、全201巻です。

DMMブックス

『こち亀』に、ビジネス書の一面があっただなんて驚きです…!

遊びを商売にするというのが、トモハッピーさんらしくて素敵だと感じました。

スポンサードリンク

中学生のトモハッピー

中学3年生の頃に、世界発のトレーディングカードゲーム『MTG』を始めたそうです。

大会にも出場するようになり、会場のブースではお店屋さんをしていたそうです。(※中学生でもOKだったそうです)。

高校生のトモハッピー

トモハッピーさんの高校は、いわき総合高校(旧内郷高校)です。

偏差値は55~60だそうです。

MTGに夢中だったトモハッピーさん。
MTGの時間を取られたくないため、自宅から5分の公立高校を選んだそうです。

卒業後は、DCIトーナメントセンターに通うため、都内のジュエリーの専門学校に通ったそうですよ。
その後中退されています。

徹底されていますね。

スポンサードリンク

MTGプロ時代のトモハッピー

2000年、プロツアー・シカゴ2000でプロデビュー
2006年、プロツアーチャールストンで優勝。
2007年、グランプリ・ストラスブールで優勝。同年、年間最優秀選手のタイトルを獲得。

ここで挙げたのは一例ですが、様々な大会と優秀な成績を残されています。

『晴れる屋』社長時代のトモハッピー

『株式会社晴れる屋』の社長兼オーナー

■個人Youtubeチャンネル『トモハッピー』開設
『令和の虎』へ投資家として出演

『晴れる屋』の主な事業内容✔MTG専門店の運営
✔TCGバー『飲める屋』の運営
✔ポケカ専門店『晴れる屋2』の運営
✔MTG・ポケカの通信販売

現在のトモハッピー

株式会社カードン会長…超総合カードショップの運営
株式会社ハッピー商店社長…セレクト通販ショップの運営

■個人Youtubeチャンネル『トモハッピー』の運営
『令和の虎』のメインメンバーとして出演

スポンサードリンク

まとめハッピー

今回は、トモハッピー(齋藤友晴)さんの年収や経歴についてまとめてみました。

  • 年収…非公開(予想:年収5000万以上)
  • 学歴…高卒(いわき総合高校)
  • 経歴…小学生の頃から商売を初める。中学校でマジックを始める。その後MTGのプロプレイヤーを経て、現在に至る。

という結果になりました。

今後もトモハッピーさんのご活躍が楽しみです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク